ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 寄居町議会 > 寄居町議会基本条例

寄居町議会基本条例

印刷用ページを表示する 2017年7月6日更新

寄居町議会基本条例を制定しました

 平成29年6月定例会において、議員提案による「寄居町議会基本条例」が全員賛成により可決し、

平成29年7月1日に施行しました。

策定の目的

 議会及び議員の活動により、町民福祉の増進及び豊かで文化的なまちづくりを実現することを目的として、

議会及び議員の活動原則、町民や行政の関係等の議会に関する基本的事項を定めた寄居町議会基本条例を

策定しました。

策定の経緯

 議会基本条例の検討は、平成25年11月、議会改革検討委員会において他市町の制定状況や制定の必要性などの

調査から始まり、以降、先進地視察など調査研究を進めてまいりました。平成27年7月には、条例案のたたき台となる

素案を策定するため、作業部会を設置し、策定作業を行ってまいりました。

議案を上程するまでの間に、作業部会、委員会を開催し、議員全員協議会に中間報告、最終報告を行ってまいりました。

また、町民の皆様から広く意見、提言を求めるため、平成29年3月1日から30日までの間、パブリック・コメントも

実施いたしました。

 修正を行った最終案を平成29年6月定例会に上程し、全員賛成により可決され、平成29年7月1日に施行しました。

          

   寄居町議会基本条例(条例と解説) [PDFファイル/335KB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)