ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 健康づくり課 > 【新型コロナ関連】新型コロナワクチン接種証明書について

【新型コロナ関連】新型コロナワクチン接種証明書について

印刷用ページを表示する 2022年1月13日更新

ワクチン接種証明書は12月20日からデジタル化される予定です。スマートフォン上の専用アプリから申請できるようになり、スマートフォン上で二次元コード付き接種証明書(電子版)が発行されます。
※スマートフォン上での申請にあたり、マイナンバーカードによる本人確認が必要になります。
※日本国内での利用については、接種済証や接種記録書も従来通りご利用いただけます。

令和3年12月20日(月曜日)から申請受付を開始しました

新型コロナワクチン接種証明書がこれまでの紙に加えて、電子版を交付します。

新型コロナワクチン接種証明書(電子版)

スマートフォン上で専用アプリから申請・取得し、表示可能となります。

アプリの説明画像1

アプリの説明画像2

 

アプリのインストール方法

App StoreまたはGoogle Playで「接種証明書アプリ」と検索して、インストールできます。

App Store

新型コロナワクチン接種証明書アプリ:

App Storeウェブサイト<外部リンク>

二次元コード

AppStoreのQRコード

Google Play

新型コロナワクチン接種証明書アプリ:

Google Playウェブサイト<外部リンク>

二次元コード

GooglePlayのQRコード

申請に必要なもの

  • マイナンバーカード
  • マイナンバーカードを読み取ることができるスマートフォン

マイナンバーカードの申請・交付について

新型コロナワクチン接種証明書(紙)

紙によるワクチン接種証明書についても、引き続き申請できます。偽造防止の観点から、証明書には二次元コードが搭載されます。
従来の海外用に加えて、主に日本国内での利用を想定した日本国内用の接種証明書も申請できるようになります。
紙の接種証明書の発行をご希望の方は、日本国内用と海外用の2種類から選択できます。ご希望の証明書により、申請に必要な書類が異なります。

接種証明書

(1)接種証明書(日本国内用)
  • 申請書
  • 接種済証または接種記録書
  • 本人確認書類(運転免許証や健康保険証など)

国内用接種記録書

参考

(2)接種証明書(海外用及び日本国内用)
  • 申請書
    接種済証または接種記録書
  • 旅券(パスポート)

海外国内用接種証明書の画像

参考

問い合わせ先

マイナンバーカード全般について

マイナンバー総合フリーダイヤル

フリーダイヤル 0120-95-0178

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)