ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 鉢形城歴史館 > 平成20年春季企画展「武器から見る戦国時代-鉄砲を中心に-」

平成20年春季企画展「武器から見る戦国時代-鉄砲を中心に-」

印刷用ページを表示する 2013年12月26日更新

期間(開館日数)

平成20年3月15日~平成20年5月6日(46日)

内容

国立歴史民俗博物館所蔵資料を中心に、火縄銃、「復元した南蛮銃」や大筒、仏狼機と呼ばれる石火矢、鉄砲玉の鋳型などを鑑賞し、氏邦の鉢形領経営における鉄砲との関わりを展観しました。

主な展示資料

「復元された南蛮筒」、「関流の鉄砲」、「東南アジアの小型フランキ砲」、「道元流秘伝書」、「大筒」、「四十匁筒」(国立歴史民俗博物館蔵)、火縄銃「銘 鉢形住国友」(埼玉県立歴史と民俗の博物館蔵)、「大筒の鉄玉」、「玉鋳型」(八王子市郷土資料館蔵)、「鉢形城跡出土鉄砲玉」(寄居町教育委員会蔵) 他
平成20年春季企画展「武器から見る戦国時代-鉄砲を中心に-」 

問い合わせ

鉢形城歴史館
住所:〒369-1224埼玉県大里郡寄居町大字鉢形2496-2
Tel:048-586-0315 Fax:048-580-0818
Email:bh4411@town.yorii.saitama.jp