ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

事業系ごみの処理について

印刷用ページを表示する 2014年8月1日更新

 商店・事務所・会社など、事業活動を行う事業者が排出するごみ(事業系ごみ)は、「廃棄物の処理及び清掃に関する法律」の規定に基づき、事業者自らの責任において適正に処理することになっており、町が指定したごみ集積所に出すことはできません
 事業系ごみは、種類や業種により「一般廃棄物」と「産業廃棄物」に分別して、自らの責任において適正な処理をお願いします。一般廃棄物は寄居町の許可を、産業廃棄物は埼玉県の許可を受けた廃棄物処理業者へそれぞれ処理を委託してください。
 なお、一般廃棄物のうち「江南清掃センター」で処理ができるものについては、直接持ち込みすることができます。

※くわしくは、パンフレットをご覧ください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)