ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

施設利用案内

印刷用ページを表示する 2013年12月26日更新

公民館利用について

利用時間9時00分~22時00分
休館日月曜日・国民の祝日及び休日
国民の祝日及び休日が月曜日に当たるときは、その翌日
年末年始(12月28日~1月4日)
利用区分午前(9時00分~12時00分)
午後(13時00分~17時00分)
夜間(18時00分~22時00分)
利用についてサークル活動、研修会などの生涯学習の場としてご利用できます。
利用の手続き所定の用紙で、直接公民館に申し込んでください。電話での仮予約等はできません。
館長が特に必要と認めたとき以外は、同一人が引き続き3日を超えて利用はできません。
ホール及び楽屋は使用する日の属する月の7ヵ月前から、その他の施設は3ヵ月前から申し込みができます。
ただし、毎月定期的に使用される団体につきましては1ヵ月前からの申し込みとなります。
使用料について各部屋の使用料は、ホームページの「施設案内」をご覧ください。
※詳しくは下記をご覧ください。

公民館は、コミュニティ活動・生涯学習推進の場です

グループ活動の利用について

 公民館は、地域のみなさんがコミュニティ活動や生涯学習活動をすすめる場です。
サークル活動、研修会などにご利用ください。

 ただし、公の秩序または善良の風俗を乱すおそれがあると認めたとき、社会教育法第23条(営利・政治・宗教に関する利用の制限)の規定に違反すると認めたとき、管理上その他支障があると認めたときには利用できません。

自主グループ等の活動の援助等について

グループ紹介・宣伝などに関して

  1. 自主グループ紹介のチラシ配布について

     自主グループの活動を継続的に続けるために新規会員の加入を必要とする場合には、常識の範囲内で自主グループへの加入を呼びかけるチラシの配布を許可します。

  2. 講演会など事業開催案内チラシの配布について

     自主グループや団体が公民館を使用して講演会などの事業を実施する場合には、案内チラシを配布することを許可します。

  3. 公民館へのポスター掲示について
    • 地方自治体や公共的団体が主催・共催する事業は許可します。
    • 教育委員会・町が後援する事業は許可します。
    • ポスター等に記載された内容に特段の問題がないと判断される場合は許可します。

公民館での飲食・喫煙等について

  1. 飲食について
    • ホール、視聴覚室での飲食はできません。
    • 館内での飲酒はできません。
  2. 喫煙について
    • 公民館内は全館禁煙です。公民館出入口の喫煙スペースをご利用ください。

その他注意事項

  1. 施設使用報告書の提出について

     施設を使用されましたら、事務室窓口にある「施設使用報告書」に記入し、提出をお願いします。

  2. ゴミの持ち帰りについて

     施設使用の際に出たゴミについては、各自で持ち帰るようお願いします。

  3. 駐車場について

     公民館駐車場が狭いため、ホール使用等事業の開催状況により駐車できないことがありますので、なるべく乗り合わせのうえご来館ください。