ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

施設利用案内

印刷用ページを表示する 2021年9月30日更新

公民館利用について

利用時間

午前9時~午後10時

休館日

月曜日・国民の祝日及び休日・国民の祝日及び休日が月曜日に当たるときの翌日・年末年始(12月28日~1月4日)

利用区分

午前(午前9時~正午)

午後(午後1時~午後5時)

夜間(午後6時~午後10時)

全日(午前9時~午後10時)

利用について

サークル活動、研修会などの生涯学習の場としてご利用できます。

利用の手続き

利用の手続きは「中央公民館施設使用」をご覧ください。

使用料について

各部屋の使用料は「各部屋の案内」をご覧ください。

その他注意事項

下記「中央公民館を使用される皆さまへ」をご覧ください。

公民館は、コミュニティ活動・生涯学習推進の場です

グループ活動の利用について

公民館は、地域のみなさんがコミュニティ活動や生涯学習活動をすすめる場です。

サークル活動、研修会などにご利用ください。

ただし、公の秩序または善良の風俗を乱すおそれがあると認めたとき、社会教育法第23条(営利・政治・宗教に関する利用の制限)の規定に違反すると認めたとき、管理上その他支障があると認めたときには利用できません。

自主グループ等の活動の援助等について

グループ紹介・宣伝などに関して

  1. 自主グループ紹介のチラシ配布について

    自主グループの活動を継続的に続けるために新規会員の加入を必要とする場合には、常識の範囲内で自主グループへの加入を呼びかけるチラシの配布を許可します。

  2. 講演会など事業開催案内チラシの配布について

    自主グループや団体が公民館を使用して講演会などの事業を実施する場合には、案内チラシを配布することを許可します。

  3. 公民館へのポスター掲示について
    • 地方自治体や公共的団体が主催・共催する事業は許可します。
    • 教育委員会・町が後援する事業は許可します。
    • ポスター等に記載された内容に特段の問題がないと判断される場合は許可します。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)