ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 総合政策課 > 寄居若者会議活動報告(令和2年度)

寄居若者会議活動報告(令和2年度)

印刷用ページを表示する 2020年9月4日更新

若者会議活動報告(令和2年度)

第1回会議 (令和2年6月27日)

 新型コロナウイルス感染拡大のため会議開催が見送られておりましたが、ようやく6月27日(土曜日)に第1回寄居若者会議を開催することができました。

 寄居若者会議は今年度で4年目を迎えました。  

 令和2年度第1回会議写真①

 現在の社会情勢の中で寄居若者会議でどんなことが出来るかを話し合った結果、これまでのプロジェクトに分かれて活動する体制ではなく、メンバーがプレゼンを行い、賛同を得た企画を進めていく体制へとシフトすることに決定しました。

 また、6月29日(月曜日)にはZoomを使用して、オンラインでの会議も開催しました。

 今後はこのオンライン会議も導入しながら、新型コロナウイルスに負けずに活動していきたいと思います。

  オンライン会議の様子①オンライン会議の様子②

第2回会議 (令和2年7月18日)

 第2回会議を7月18日(土曜日)に開催しました。

 今回は町の中心市街地活性化事業の一環である、賑わい創出交流広場整備についての第1回意見交換会を都市計画課職員等を交えて行いました。

 現在の寄居駅南口周辺の現況や課題を踏まえ、どのような広場にしたいかを、若者の視点で意見を出し合いました。

 今回の若者会議で出された意見は町民の皆さまを対象にした、賑わい創出交流広場整備についてのワークショップに反映させていくとのことです。

 次回会議では引き続き、広場の目指す方向性等について第2回の意見交換会を開催する予定です。

 意見交換の様子①意見交換の様子②若者会議メンバーから出された意見

 意見交換終了後は通常の若者会議の活動に戻り、新たに活動を進める企画の報告や新企画を始める際のプレゼン方法について話し合いました。

若者会議の様子

第3回会議 (令和2年8月29日)

 第3回会議を8月29日(土曜日)に開催しました。

 前回に引き続き、賑わい創出交流広場整備についての第2回意見交換会を都市計画課職員等を交えて行いました。

 今回の議題は「新しい広場の魅力や期待する効果」「2つの広場の方向性(コンセプト)」と題し、メンバーが望む広場の姿を検討しました。

 【メンバーから出たアイデア:芝生や木陰・休めるベンチを作る、四季折々の花を植える、明るい照明を設置する、掲示板やサイネージを設置し町歩きマップの表示や町の情報発信を行う…etc 】

第2回広場整備の意見交換の様子 第2回広場整備の意見交換で出されたアイデア

 意見交換終了後は通常の若者会議の活動に戻り、プロジェクト進行フローの確認や、現在進めている若者会議メンバー募集ポスター作成プロジェクトについて意見交換を行いました。メンバーから様々な意見が出されることで新たな気付きや改善策を得ることができました。今後は校正を行いながらポスターの完成を目指します。

ポスタープロジェクトの説明の様子 若者会議の様子

また、以下のコンテンツを若者会議メンバーが作成いたしました。過去の活動報告やFacebookページで共有されている動画などもアップされておりますのでぜひご覧ください!

〇Yori-co (ヨリコ) ※寄居若者会議ホームページ<外部リンク>

寄居若者会議とは/町の紹介/プロジェクトページの共有/若者会議の活動と報告等

〇【地域活性化プロジェクト】これからの新しい共創のカタチ「Co-Creation 共創のまち”よりい”」寄居若者会議の新しいメンバーを募集!! <外部リンク>

移住スカウトサービス「Smout」にてメンバーを募集中