ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 寄居写真館 > タグラグビーセットを寄附していただきました

タグラグビーセットを寄附していただきました

印刷用ページを表示する 2016年12月16日更新

タグラグビーセットを寄附していただきました

12月16日(金曜日)

  一般社団法人埼玉県ラグビーフットボール協会副会長の尾崎良巳さんと、同副理事長の増田伸二さんが花輪町長を表敬訪問し、タグラグビーセットを寄附していただきました。
タグラグビーとは、ラグビーをもとにした主に年少者・初心者向けの球技です。寄居町では、タグラグビーの講師養成講習会への参加率が高く、また、町内各小学校でタグラグビー教室が実施(写真)されていることから、このたび県内初となる寄附をいただきました。

 町では、今後、町内の全小学校で、体育の年間指導計画にタグラグビーを取り入れる予定で、いただいたタグラグビーセットを活用させていただきます。

タグラグビー寄附集合写真