ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 商工観光課 > 【新型コロナ関連】寄居町事業継続支援給付金

【新型コロナ関連】寄居町事業継続支援給付金

印刷用ページを表示する 2021年6月24日更新

寄居町事業継続支援給付金

 町では、新型コロナウイルス感染症の拡大により事業に影響を受け、融資を借り受けた町内の事業者に対して、事業の維持または継続のための支援として給付金を支給します。

給付金額

融資金額が500万円未満の場合  5万円
融資金額が500万円以上の場合 10万円
※1事業者につき1回限り

支給対象

町内に事業所を有する法人または個人であって現に事業を継続しており、令和2年3月2日から令和3年9月30日までに、下記のいずれかに該当する融資を借り受けたもの
1.中小企業信用保険法第2条第5項第4号の規定による認定を受け、借り受けた埼玉県中小企業制度融資(セーフティネット保証4号融資)
2.中小企業信用保険法第2条第5項第5号の規定による認定を受け、借り受けた埼玉県中小企業制度融資(セーフティネット保証5号融資)
3.中小企業信用保険法第2条第6項の規定による認定を受け、借り受けた埼玉県中小企業制度融資(危機関連保証融資)
4.日本政策金融公庫が行う新型コロナウイルス感染症に係る融資
5.商工組合中央金庫が行う新型コロナウイルス感染症に係る融資
※市区町村民税に滞納がないこと

申請方法

 申請書をダウンロードして必要事項を記入し、下記の提出書類を同封のうえ、郵送にて申請してください。申請書については、役場4階商工観光課窓口にもご用意しております。

提出先
〒369-1292
寄居町大字寄居1180番地1
寄居町役場 商工観光課 商工振興班 宛て

申請期限

令和3年9月30日(木曜日)消印有効
※予算額に達した時点で、受付を終了させていただきます。

提出書類

1.申請書兼請求書(様式第1号)
2.金融機関から融資を受けたことが分かる書類
 【民間金融機関の場合】
  (1)金銭消費貸借契約書の写し
  (2)信用保証協会が発行する信用保証決定のお知らせ(お客様用)の写しまたは信用保証書の写し
 【日本政策金融公庫の場合】
  (1)借用証書の写し
  (2)支払金額明細書の写し
 【商工組合中央金庫の場合】
  (1)契約書の写し
  (2)念書の写し(別紙含む)
  (3)証書貸付実行計算書兼返済予定表の写し

3.申請者名義の通帳(金融機関・支店・名前・口座番号の記載箇所)の写し

4.町外にお住まいで町内に事業所がある個人の方は、居住地で発行される滞納がないことを確認できる書類(完納証明書、納税証明書等)

その他

必ずボールペンで記入してください。消えるペン等で書かれた場合は受理できません。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)