ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 健康・医療 > 予防接種 > 【新型コロナ関連】予防接種の受け方について

【新型コロナ関連】予防接種の受け方について

印刷用ページを表示する 2020年8月24日更新

新型コロナウイルスの感染が心配~予防接種はどうすればいいの?~

 新型コロナウイルス感染症拡大により、予防接種の時期を遅らせたほうがよいか?という問い合わせをいただきます。
予防接種は病気にかかりやすい年齢になる前に接種しておくことが必要です。厚生労働省では、「赤ちゃんの予防接種を遅らせると、免疫がつくのが遅れ、重い感染症になる危険性が高まることから、予防接種は、遅らせずに予定どおり受けましょう」と呼びかけています。
 接種可能な年齢になったらこれまで通りスケジュールに基づいて接種するようにしてください。医療機関によっては、通常の診療時間と予防接種の時間を分けている場合にもありますので、各医療機関へお問い合わせください。

参考

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)