ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 子育て支援課 > 子どもショートステイ事業

子どもショートステイ事業

印刷用ページを表示する 2016年4月25日更新

子どものショートステイ事業について

 児童の保護者が疾病、出産、看護、事故、災害、冠婚葬祭、転勤、出張及び学校などの公的事業への参加によって家庭における児童の養育が一時的に困難となった場合、町と契約した乳幼児及び児童擁護施設(宿泊)で一定期間(原則7日以内)お預かりする事業です。

対象者

  養育が一時的に困難となった児童(18歳未満)

利用期間

  原則7日以内

施設

  町が契約している乳児院、児童養護施設等

  ※施設の定員内に空きがない場合等お預かりできない場合もあります。

 利用料

利用者の世帯区分

入所児童の年齢区分

1日当たりの利用料

(1)生活保護法による被保護世帯
(2)中国残留邦人等の円滑な帰国の促進及び永住帰国後の自立支援に関する法律による支援給付世帯

 

2歳未満児

無料

2歳以上児

無料

市町村民税非課税世帯
(父子家庭、母子家庭及び養育者家庭を含む)

2歳未満児

1,100円

2歳以上児

1,000円

その他の世帯

2歳未満児

5,350円

2歳以上児

2,750円

必要なもの

 印鑑 ・対象児童の健康保険証

申請場所

 子育て支援課 窓口(寄居町役場庁舎2階)