ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 総務課 > 【防災無線】水道管の防寒対策について

【防災無線】水道管の防寒対策について

印刷用ページを表示する 2017年1月13日更新

防災行政無線・メール配信サービス情報

放送・配信日:1月13日(金曜日)

 週末にかけて、寒波の影響で気温が低くなる見込みです。特に、冷え込みの厳しい朝方などは、水道管が凍結しやすくなり、水が出なくなったり、メーター器や水道管が破裂したりすることがあります。
 むき出しになっている外コン柱やメーター器、家の北向きの日陰の場所などは凍結しやすいので、タオルや毛布などの保温材を巻きつけ、さらにその上からビニールなどを巻いて濡れないようにしてください。
 もし、凍結して水が出なくなったときは、水道管や蛇口にタオルや布をかぶせ、その上からぬるま湯をかけながら、ゆっくりと氷を溶かしてください。
 なお、水道管が破裂してしまったときは、町の指定工事店(水道工事店)に修理を依頼してください。

問い合わせ

 象ケ鼻浄水場/048-581-1262