ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 町長の部屋 > こちら町長室(令和3年6月)

こちら町長室(令和3年6月)

印刷用ページを表示する 2021年6月3日更新

令和3年6月

 町民の皆様、事業者の皆様におかれましては、新型コロナウイルス感染症対策について多大なるご理解、ご協力をいただいておりますこと、また、昼夜を問わず、懸命にご尽力いただいている医療機関の皆様、福祉関係者の皆様をはじめ、社会生活を維持するため、様々な業務に従事されている方々には、心より感謝を申し上げます。

 現在、皆様と共に、国や都道府県、市区町村も新型コロナウイルスと戦っており、この事態を収束させるために様々な対策を講じております。その中でもワクチン接種は、感染対策の切り札ともいわれており、国を挙げて事業に取り組んでいるところであります。

 町におきましては、ワクチン接種を役場組織を挙げて取り組むべき事業として位置付け、4月18日からは90歳以上の方、21日からは高齢者施設の方、5月23日からは75歳以上の方に範囲を広げ、接種を行ってまいりました。65歳以上の方につきましては、5月25日から接種券の送付を開始し、今後も段階的にワクチン接種が実施できるよう、順次進めているところであります。また、高齢者の方への接種の後には、基礎疾患をお持ちの方、一般の方への接種と続きます。

 町としましては、感染力の強い新型コロナウイルス変異株が広がる中、一日も早く町民の皆様にワクチンを打っていただくことが、町政の最優先課題と考えております。しかしながら、過去にこのような事例はなく、走りながら考え、接種を実施している状況もございます。こういったことから、私も最前線である接種会場で業務に従事し、現場を把握していく中で、いかに会場での感染リスクを減らし町民の皆様へ滞りなく接種いただくことができるのか、日々考えながら事業を進めております。引き続き関係機関のご協力をいただくとともに、私をはじめ職員総動員でしっかりと対応してまいりますので、ご理解いただきますようお願い申し上げます。

 また、東京2020オリンピックにおける、ブータン王国陸上チームの事前キャンプ受け入れ準備を進めておりましたが、ブータン王国陸上選手がオリンピックの出場資格を得ることができなかったことから、事前キャンプを中止することといたしました。

 東京で開催されるオリンピックの舞台でブータン王国陸上選手を応援することがかなわなくなってしまったことは非常に残念ですが、これまで築いてきた友好関係を大切にしつつ、ブータン王国との交流を今後も継続していきたいと考えております。