ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 町長の部屋 > こちら町長室(令和3年5月)

こちら町長室(令和3年5月)

印刷用ページを表示する 2021年5月6日更新

令和3年5月

​新型コロナウイルスワクチン接種開始

 新型コロナウイルス感染症ですが、全国各地で「まん延防止等重点措置」が適用されており、関西圏、首都圏では再び感染が拡大しております。県内におきましては感染力が強く、重症化率も高いとされる変異株の感染症例が増えており、予断を許さない状況であります。

 このような中、高齢者に対する新型コロナウイルス感染症のワクチン接種が、4月12日から全国で始まりました。町では、90歳以上の高齢者を対象とした接種を4月18日から、高齢者施設での接種を4月21日から開始しました。集団接種会場である町立総合体育館・アタゴ記念館では、毎週日・木曜日の実施日に、予約された約100名の方に接種をしております。

 今後は、国からのワクチン供給状況を踏まえ、段階的に対象者を拡大し接種を実施いたします。詳細が決まり次第、速やかにお知らせいたしますので、ご理解いただきますようお願いいたします。また、接種を受けられた後も、マスクの着用や手洗い、うがいの徹底、3密の回避など、基本的な感染対策が重要となります。町民の皆様一人一人が警戒を緩めず、引き続き感染対策にご協力いただきますようお願い申し上げます。

寄居町名誉町民・元寄居町長 丸橋安夫氏ご逝去

 名誉町民で元寄居町長の丸橋安夫氏が、4月16日にご逝去されました。丸橋氏の突然の訃報に接し、大きな悲しみと喪失感を禁じ得ません。

 町長在任期間は、いわゆる経済成長期からバブル期に入ったころであり、行政としてもやるべきことが多かった時代であります。このような中、役場庁舎の新築移転や中央公民館の建設、県環境整備センター設置に係る公害防止協定の締結、寄居・用土両中学校の統合、都市計画道路天沼通り線の開通、全国名水シンポジウムの開催など、数多くの事業を推進され、偉大なるご功績を残されました。

 丸橋氏のような大先達を失ったことは、町といたしましても大変残念なことでありますが、郷土愛に裏付けられた確固たる信念と、包容力のある人柄をしのびつつ、町のために微力を捧げることこそ、残された者の責務であると考えております。多くの皆様に愛され、尊敬された丸橋氏に感謝の意を捧げ、衷心よりご冥福をお祈り申し上げます。