ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 生活環境 > ゴミ収集・分別 > 「都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト」へ参加しよう

「都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト」へ参加しよう

印刷用ページを表示する 2017年10月4日更新

「都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト」への参加

 あなたの携帯電話や小型家電がメダルに生まれ変わる!

みんなのメダルプロジェクトロゴ

 2020年に東京で開催されるオリンピック・パラリンピック競技大会の約5000個の金・銀・銅の入賞メダルを、携帯電話や小型家電から抽出したリサイクル金属で作るプロジェクトです。

 東京2020組織委員会が主催するこの取り組みに、全国の自治体が小型家電の回収で協力することになり、町もこのプロジェクトに参加しています。

 

回収するものは・・・

 ご家庭で不要となった以下に該当する小型家電が対象です。

 なお、「不燃ごみ(資源)の小型家電」の収集は、引き続き行います。

 

回収方法は・・・

1 ボックス回収

 役場庁舎総合受付付近に回収ボックスを設置しています。

 この回収ボックスでは投入口(たて5センチメートル×よこ10センチメートル)に入らないものは回収できません。

 大きいものは、イベント回収や宅配回収で出していただくか、または「不燃ごみ(資源)の小型家電」として集積所へ出してください。

2 イベント回収

 平成29年11月12日(日曜日)に開催される「産業祭」(寄居町役場入口付近)で、回収を行います。

 回収時間は、午前9時から午前12時までとなります。

3 宅配便回収

 町と協定を締結したリネットジャパン株式会社による宅配便回収をご利用いただけます。

 なお、当事業者はみんなのメダルプロジェクト参加の認定業者です。

 利用方法はインターネットからリネットジャパン株式会社へ直接お申し込みください。

 協定の締結により、パソコン本体を含む回収の場合、1箱(梱包した状態で3辺合計140センチメートル以内、重さ20キログラム以内)におさまる分だけは何点でも無料になります。

 なお、パソコン本体を含まない回収の場合は1箱1500円(税別)になります。

 ※詳しくはリネットジャパン株式会社のウェブサイトでご確認ください。

 

回収品目は・・・

 メダル用の回収品目は、携帯電話、デジタルカメラ、電子辞書、ACアダプター、携帯音楽プレーヤー、電子ゲーム機器、電卓、ポータブルカーナビ等となります。

 

注意事項

  • 携帯電話等の個人情報は消去してください。電池やメモリーカードなどの付属品は取り除いてから出してください。
  • 回収した品目はお返しできません。

 


 「都市鉱山からつくる!」みんなのメダルプロジェクトは、公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会、環境省、一般財団法人日本環境衛生センター、株式会社NTTドコモ、東京都の主催事業です。

バナー

 

問い合わせ

生活環境エコタウン課

〒369-1292 寄居町大字寄居1180番地1
電話:048-581-2121
ファクス:048-581-7531