ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 健康・医療 > 予防接種 > ご注意ください!インフルエンザが流行しています。

ご注意ください!インフルエンザが流行しています。

印刷用ページを表示する 2019年1月28日更新

ご注意ください! インフルエンザが流行しています    

 今年になりインフルエンザの流行が本格化し、全国のインフルエンザ患者数は200万人を超えました。インフルエンザの流行が継続する恐れがありますので、感染予防と適切な受診をお願いします。

主な症状は

  発熱、頭痛、関節痛、筋肉痛、全身の倦怠感が比較的急激に現れるのが特徴です。併せて普通の風邪と同じように、のどの痛み、鼻水、咳等の症状がみられます。小さいお子さんではまれに急性脳症を、高齢者の方や免疫機能が低下している方では肺炎を伴い重症化することがあります。  

インフルエンザの予防

  1. 外出後の手洗い
  2. 適度な湿度の保持
  3. 十分な休養とバランスの取れた栄養摂取
  4. 不要な外出を控える
  5. 流行前の予防接種

インフルエンザかなと思ったら

  • 急激な発熱や風邪症状がある場合は受診を早めに受診をしてください。咳やくしゃみで周囲の人にうつさないように心がけましょう。
  • 安静にして、休養をとりましょう。特に、睡眠を十分にとることが大切です。
  • 水分を十分にとりましょう。お茶でもスープでも飲みたいもので結構です。
  • 小児、未成年では、インフルエンザの罹患により、急に走り出す、部屋から飛び出そうとする、ウロウロ動き回る等の異常行動を起こす恐れがあります。自宅で療養する場合、インフルエンザと診断され治療が開始された後、少なくとも2日間は、小児・未成年者が一人にならないなどの配慮が必要です。

参考

詳しくは下記の外部ホームページを参考にしてください。
【厚生労働省】インフルエンザQ&A 外部リンク<外部リンク>
【埼玉県ホームページ】インフルエンザ流行情報 外部リンク <外部リンク>