ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

風布・小林みかん山

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年1月19日更新

郵便番号

369-1235 369-1236

所在地

埼玉県大里郡寄居町金尾・風布

電話番号

048-581-2121

説明   

 みかん写真みかん狩りをしている写真

時期
10月中旬から12月中旬まで

場所
寄居町大字金尾・風布

交通手段 秩父鉄道線波久礼駅から徒歩 約40分
内容説明
 風布・小林地区は、四方を山に囲まれ、低地よりも高い所の方が暖かいという盆地特有の気温の逆転現象を生かし、日本のみかん産地の北限として有名です。天正年間に鉢形城主であった北条氏邦が小田原から移植したのが始まりといわれています。
 収穫期の10月中旬から12月中旬には、山の斜面いっぱいに、たくさんの実をつけたみかんの木が広がります。みかんは、甘酸っぱさが口いっぱいに広がり、さわやかな風味が残ります。一度食べたら忘れられない、ひと味違うみかんです。
※風布・小林みかん山は、ふるさと歩道・寄居ハイキングコース(鉢形コース)に設定されていますので、参考にご覧ください。

地図